トップ 差分 一覧 Farm 検索 ヘルプ RSS ログイン

開催概要

最終更新時間:2020年09月18日 21時50分09秒

開催概要

開催概要

今年度の京フェスはDiscordZoomを併用する形で行います。例年の京フェス合宿をオンライン上に再現するイメージです。参加者の方に持ち込んでいただいた企画に参加者の方が自由に参加して交流できるようにします。
Discordは基本プラットフォームに用います。全体チャンネルで参加者全員への連絡や告知を行い、企画ごとの個別チャンネルで企画の進行や参加者間の交流を図ります。
ビデオ・音声通話を必要とする企画ではZoomを利用します。Discordのボイスチャット機能は使用しません。

京フェスは企画を募集しています。詳細については企画持ち込みをご覧ください。

Discordとは
細かなチャンネル分けをしてチャンネルテキストチャットが利用できるコミュニケーションツールです。
公式サイト(外部リンク)
使い方
【保存版】Discord(ディスコード)の使い方を図解解説!(外部リンク)
Zoomとは
ビデオ・音声通話ができるサービスです。
公式サイト(外部リンク)

企画形式

1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット
Zoomを用いてビデオ・音声通話で企画を行います。企画提供者からの一方向配信とするか、参加者との双方向配信とするかは、企画提供者にお選びただけます。
2. Discordでのテキストベースチャットのみ
ビデオ・音声通話を用いずにテキストのみで企画を行います。
3. その他
企画提供者が特に利用したいサービスなどがある場合は実行委員会までご相談ください。

タイムテーブル

情報は随時更新していきます。
タイムテーブルは変更になる可能性があります。詳細はオープニングでお伝えします。
「大広間」ではみなさま自由にご歓談いただけます。

企画1企画2企画3テキスト企画VRchat
18:00〜18:50オープニング
19:00〜20:00ここまで訳した『××××』の逆襲中華圏SFの部屋世界に向けて書くために――WorldCon、SFS、文芸カフェ、英語学習記事VRChat談話室
20:15〜21:1520代のしゃべり場傑作SFゲーム『Outer Wilds』について語る大広間『膚の下』が旧版『帝王の殻』の世界線に沿っていたらどうだったのか会議VRChat談話室
21:30〜22:30東京創元社と最新海外SFを語る部屋物語の(幾何学的)構造を語る部屋大広間VRChat談話室
22:45〜23:45ワールドコンに行こうデータで見る世界SF、間近でしか見えない世界SF大広間2020年度 SF映画・DVDを振り返るVRChat談話室

企画

データで見る世界SF、間近でしか見えない世界SF

企画提供者名
橋本輝幸
企画紹介文
初心者向けガイドと、最近の海外SF情報についての二本立てでお話しします。
前者では主要な賞や雑誌の紹介や、数字で客観的にわかる現状を語ります。(名前は聞いたことがあるあの賞の実態は? 日本人のヒューゴー賞受賞者は何人いる?  投票数はどれくらい?)
後者では、SNSで日々海外SFコミュニティと関わる立場からの個人的なレポートや、コミュニティが抱える課題を話題にします。また、せっかく世界SF大会で知識を仕入れてきたので、ニュージーランドSF&ファンタジーの話などもしたいと思います。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

東京創元社と最新海外SFを語る部屋

企画提供者
貝光脩
出演者
石亀航
企画紹介文
英語圏SF界の最新動向、未訳・近刊SFや既刊のあれこれ、今年のオンラインワールドコン事情などについて、東京創元社の海外SF担当編集者とゆるく語りましょう。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

世界に向けて書くために――WorldCon、SFS、文芸カフェ、英語学習記事

企画提供者名
八島游舷
企画紹介文
八島游舷が、今後の作品と、現在取り組んでいる(いた)4つのプロジェクトについて語る。具体的には、初参加した世界SF大会(ワールドコン)、日本SFの情報を英語で発信するSFS(Sugoi Fushigi Show)、毎月開催している文芸カフェ、アルクで連載した英語学習記事を紹介する。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

中華圏SFの部屋

企画提供者
下村思游、天津一
企画紹介文
去年から引き続き、中華圏SFについて語る部屋をご用意しました。
『三体供Ч暗森林』『荒潮』『息吹』『時のきざはし』などなど、この1年間で中華圏SFを取り巻く環境は劇的に変化しました。そんな中華圏SFについて、相互交流形式で随時質問を受け付けながらお話し出来ればと思います。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

「ここまで訳した『××××』の逆襲」

企画提供者
たこい☆きよし、らっぱ亭、H masa、他?
企画紹介文
一部twitterなどで海外SFの試訳を物々交換し始めた、いい歳した大人たち。
昨年は企画立案者が台風19号でドタキャンという極限状況下、らっぱ亭さんとH masaさんのおかげで無事?開催できました。
ということで、引き続き、そういうブツを持っている人で、訳しているもののさわりを紹介したり、ツッコミを入れあったりしてみよう、という雑談企画、同じようなネタをお持ちの方もお待ちしています。
追伸:キース・ロバーツ『Molly Zero』は「最後まで」訳しました。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

20代のしゃべり場

企画提供者
下村思游(SFレビュアー/科幻万華鏡)、空舟千帆(ガイブン&SFファン/週末翻訳クラブ「バベルうお」/カモガワGブックス)
企画紹介文
イキのいい若手、あつまれ!
おとなりで活動してるけど知らない人たち、けっこういるのではないですか。
とりわけ今年はコロナ禍の影響で、文学フリマのようなイベントで顔を合わせる機会も減りました。
今回はオンラインの利点を生かして、心ゆくまで情報交換とおしゃべりができる席にしたいなと思っています。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

傑作SFゲーム『Outer Wilds』について語る

企画提供者
砂義出雲、谷林守
企画紹介文
2019年に発売されたSFアクションADVゲーム『Outer Wilds』(PC/PS4/Xbox)。
恒星系最後の22分間をループして宇宙の謎を解き明かしていくこのゲームは、恒星間航行、量子力学、ブラックホール、異星言語などハードSF的モチーフを無数に散りばめ、そのナラティブな語り口でプレイヤーの知的好奇心を強く刺激する、歴史に残る傑作ゲームだったと感じています。
この企画では、同作に深い感銘を受けた砂義出雲(ライトノベル作家)、谷林守(京大SF研OB)の二名を中心として、『Outer Wilds』のプレイ感想、散りばめられたSF要素、先行作品との共通点などを様々な角度から掘り下げて語ってみたいと思います。
※作品の性質上、本作はネタバレを避けて語ることが非常に難しく、また世界観を解き明かしていくこと自体がゲームでもあるため、本企画に興味のある方は、実際にゲーム『Outer Wilds』をプレイしてから参加していただくことを推奨いたします。
『Outer Wilds』販売サイト(抜粋)
PS4(PS Store): https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP2470-CUSA09929_00-JPPS400000000001
PC(Steam):https://store.steampowered.com/app/753640/Outer_Wilds/
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

ワールドコンに行こう

企画提供者
池田武、林田茂
企画紹介文
今年のワールドコンCoNZealandは、新型コロナウイルス対策のため完全オンラインで開催されました。前半は、この初の試みに実際に参加したレポートを行います。そして後半はいまだ現地開催できるかどうかの予断を許さない来年のDiscon3の開催地、ワシントンDCの紹介をします。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

2020年度 SF映画・DVDを振り返る

企画提供者
片桐翔造
企画紹介文
今年は映画業界にとっても未曽有の苦しさだったことと思われますが、そんな中公開されたこんな映画、それ以前に公開されていたあんな映画、ひっそりと発売されていた変なDVDなどについて、予告編をだらだら流しながら振り返っていこうという企画です。
企画形式
2. Discordでのテキストベースチャットのみ

物語の(幾何学的)構造を語る部屋

企画提供者
かもリバー
企画紹介文
最後まで読むと、実はラストシーンが冒頭に繋がっていたことがわかる……最初と最後がつながった「ドーナツ型」の話を読んだ経験のある人は多いかと思います。物語を俯瞰的にみると、断片的な物語が大量に書かれていて相互に参照しあっている「ネットワーク型」のもの、物語の中に自身と同じ物語が埋め込まれている「フラクタル型」のもの、ほか、抽象的な数学操作を物語にアナロジーとして落とし込んだもの……などなど、多様な構造のものがあるのが見えてきます。
この企画部屋では、実験文学や時間SF、ゲームなど、いろいろな方法で試された「直線的でない」物語を具体的に紹介したり、発展の歴史を振り返ったりしつつ、俯瞰的な物語構造の魅力や可能性について語ります。
企画担当者が簡単なプレゼンを用意します。参加してくださる方には自由にやいのやいの突っ込んでもらえると助かります。
企画形式
1. Zoomでのビデオ・音声通話+Discordでのテキストベースチャット

『膚の下』が旧版『帝王の殻』の世界線に沿っていたらどうだったのか会議

企画提供者
魂木波流
企画紹介文
もしも『膚の下』(神林長平、早川書房)に合わせて改訂される前の旧版『帝王の殻』(同、中央公論社/早川書房)の描写に沿った過去編があったらどうだったのかしらん。ということで、旧版『帝王の殻』から消えてしまった要素、あの梶野少佐は? あのアミシャダイは? ひょっとしてあれは? という風に、存在しないものについて、見てきたように語り合いたいです。
企画形式
2. Discordでのテキストベースチャットのみ

VRChat談話室

企画提供者
カブトガニ
企画紹介文
オンラインと実際の会話との差というものを実感する今日この頃。その差を少しでも埋めるために、VRChat談話室を作りました。特に何もない空間ですが、ご自由に雑談にお使いください。
VRChatはVR機器なしでも実行可能です。事前にVRChatをインストールして、SteamもしくはVRChatのアカウントを作成し、ご参加ください。
企画形式
3. その他(VRChat)