トップ 差分 一覧 Farm 検索 ヘルプ RSS ログイン

合宿について

最終更新時間:2018年10月04日 23時28分25秒

合宿について

合宿とは

合宿は、本会終了後の夕方から翌日の朝にかけて、旅館の各部屋に分かれて分科会形式で行われます。

注意事項
以下の注意事項は予告なく変更になる可能性があります。
当日のプログラムブックまたは合宿オープニングでご確認ください。
・合宿は素泊まりです。
・合宿参加受付は 21:30 までです。それ以降の参加は受け付けません。
・お風呂のご利用は 23:00 までです。
・途中入退場は可能ですが、会場出入口は 1:30 から 7:00 まで閉め切ります。その間の出入りはできません。

タイムテーブル

タイムテーブルは変更になる可能性があります。詳細は合宿オープニングでお伝えします。

企画募集

運営上の都合により、9月22日(土)で合宿企画の持ち込みを一旦締め切らせていただきました。
以降に持ち込まれた企画については諸般の状況を考慮し、個別に対応いたします。
持ち込みをお考えの方は<kyofes@gmail.com>までご連絡下さい。

企画案内

2018年度SF映画を振り返る

企画案内
今年もさまざまな映画が公開されました。
玉石混淆ある中で、SFファンにおすすめしたい近作や
注目作をわーわー挙げていく企画です。
企画提供者
片桐翔造
時間
未定

第六回SF句会

企画案内
毎年恒例になりつつありますが、SF句会の部屋です。今年で六年目。事前にSF俳句を募集して句会をしようという企画です。SFあるあるから、これは実はSFなんじゃないか? まで。最近はSFという範囲に収まらなくなってきてますが大丈夫です。解釈は色々です。初心者でも楽しくできますのでご安心してご参加ください。見学、句評のみでも大歓迎です。今年は応募方法を変えまして投句フォームを用意いたしました。そちらから投句してください(http://nanos.jp/kigawa/form/1/ )
また、句会についての説明等、詳しくはKUSFAブログをご確認下さい。
企画提供者
阿久津
時間
未定

ゲンロンSF創作講座・京都出張版

企画案内
現在、第3期開講中の「ゲンロンSF創作講座」。講義内容の一部は『SFの書き方 「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録』(早川書房)に収録されていますが、ぶっちゃけどんなことを教えていて、どんなふうに役立つのか。第1回ゲンロンSF新人賞最終候補で、年内にもデビュー長編刊行予定の櫻木みわさん、第2回ゲンロンSF新人賞優秀賞の「逆数宇宙 / the Reciprocal Universe」がまもなく電子書籍で刊行される予定の麦原遼さんと、作家講師代表の飛浩隆さん、編集者講師代表の塩澤快浩さん(早川書房)をゲストに招き、最近の新人SF作家の動向なども含め、ざっくばらんに語っていただきます。
出演者
飛浩隆、塩澤快浩、櫻木みわ、麦原遼
企画提供者
大森望
時間
未定

東京創元社と最新海外SFを語る部屋

企画案内
今年のヒューゴー賞長編部門ではN・K・ジェミシンが前人未到の3年連続受賞を達成し、日本でも話題となりましたが、実は今年の同部門候補作6点のうち、同作を含む4点はすでに創元SF文庫より刊行予定が決まっています(ちなみに中長編部門でネビュラ賞と二冠のマーサ・ウェルズ"All Systems Red"シリーズもおなじく刊行予定)。それらの作品をはじめとした英語圏SFの最新動向や、ついでに版権取得の実情について、東京創元社の海外SF担当編集者がゆるく語ります。
出演者
石亀 渉(東京創元社)
企画提供者
貝光 脩
時間
未定

津波被災地の怪談2018

企画案内
2011年に太平洋沿岸を襲った大津波で住民は大きな被害を受けた。
辛くも生き延びた被災者の間で、不思議な話が語られ始めるのにそれほど時間はかからなかった……大きな災害、悲惨な出来事のあとも生きていく人々がやむにやまれず語り、聞き、また語ったことについて。
(特定の宗教を 勧めることはありませんが、東北怪談同盟編『渚にて あの日からの〈みちのく怪談〉』(荒蝦夷)は勧めます)
出演者
勝山海百合(小説家)
企画提供者
勝山海百合
時間
未定

新しい海外SFの部屋

企画案内
詳細は未定ですが、海外の出版社やトレンドを取り上げる予定です。短編小説の掲載媒体が紙からデータに移った様子や、受賞作やヒット作を連発している出版社はどこかという話をします。
企画提供者
橋本輝幸
時間
未定

京フェスはヴァーチャル空間で開催できるのか――VRで今できること、これからできそうなこと

企画案内
近年注目を集めるVR。今年は日本でもVRChatが人気となり、ユーザー主導のVRイベントも盛り上がりを見せました。進歩を続けるVR技術は、場所に縛られることのない「京都SFフェスティバル」の開催を可能にするのでしょうか? VRの場で今起こっていること、これから起こりそうなことについて、SF研会員がユーザー目線からゆるく語ります。
企画提供者
澤崎、ほか京大SF・幻想文学研究会有志
時間
未定

ヴォネガット短編の魅力

企画案内
今年もSFファン交流会がお邪魔して企画させていただきます。
生前未発表原稿の初訳や全短編集の刊行開始など、今なお盛り上がり続けているカート・ヴォネガットの魅力を、『全短篇』の監修、翻訳を手がける大森望さん、翻訳初期からの書評家水鏡子さん他ゲストの方々のご案内で、皆さんと楽しみたいと思います。
出演者
大森望氏(翻訳家、アンソロジスト)、水鏡子氏(書評家)
企画提供者
SFファン交流会
時間
未定

ワールドコンへ行こう!〜ダブリン対策編

企画案内
来年のワールドコン開催地はアイルランドのダブリンです。
みなさんダブリンに行きたいですよね?来年早々に始まるホテル争奪戦を勝ち抜くためにも今から対策を練りましょう。
企画提供者
林田茂
時間
未定

小川一水企画延長戦

企画案内
みなさんまだまだ小川先生の話が聞き足りないんじゃないですか? 本会企画を聞いて感じたことや小川先生に対する質問を自由にぶつけられる場をご用意しました。存分に小川一水ワールドについて語り合いましょう。
企画提供者
小川一水,塩澤快浩,前島賢
時間
未定

清原惟SF系上映会「火星の日」「わたしたちの家」

企画案内
今年、隠れたパラレルワールドSF映画「わたしたちの家」が公開され、次々と国際賞を獲得しています。知名度はまだまだですが、清原惟監督の作品には、今後SFサイドからも注目できそうです。今回は「わたしたちの家」(80分)だけでなく、今回はもっともSF度の高い短編作品「火星の日」(10分)を上映してみたいと思います。佐々木敦・黒沢清に学んだ異才の世界をぜひ体験してみてください。
企画提供者
高槻真樹
時間
未定